【家紋名】 丸に五三桐

家紋画像
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

ゴマノハグサ科の落葉高木であるキリの花と葉を図案化したもの。豊臣家の紋として有名であるが、もとは菊紋と同様に皇室が使用する紋であった。


家紋ドットネットに掲載されていない家紋を調査、デザイン作成(有料)も可能です。ご相談の方は以下よりお気軽にお問い合わせください。
個人の方はこちら
法人の方はこちら


※当サイトはリンクフリーです。お気軽にSNS、ブログ、掲示板にリンクをお貼りください。
※法人の方で家紋画像の利用を希望される方は、問い合わせ窓口にご連絡をお願いいたします。
※家紋の解説などの家紋データをご利用される場合は、「参考資料 家紋ドットネット」「家紋ドットネットより引用」「出典 家紋ドットネット」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 家紋ドットネット」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

丸に五三桐 みんなの家紋のはなし
【名字】水町 【都道府県】神奈川県

川崎市麻生区早野早野聖地公園墓地の水町氏がこの紋を使用。
【投稿日】2022/09/05 17:57:14
【投稿者】PILIさん
【名字】石田 【都道府県】兵庫県

>あだっちゃんさん
写真の家紋は、『丸に五三桐』だと思います。
【投稿日】2020/10/23 08:30:21
【投稿者】ちば子さん
【名字】伊藤 【都道府県】徳島県

伊予四国中央市の隣(旧川之江市)、県境にある池田町にある伊藤一族、家紋は丸に五三桐です。尾根や谷でつながる平家伝説のある伊予切山の伊藤一族も丸なし五三桐。香川の大野原含めてこの辺りには平家の落人の末裔が散見されますので、この切山伊藤家の分家かもしれません。
【投稿日】2019/11/11 09:59:23
【投稿者】紅棗さん
【名字】喜井 【都道府県】愛媛県

上にある川之江川滝の喜井氏、江戸時代までは紀伊氏と名乗っていたようです。和歌山にルーツがあるようです。隣接する川之江の平家伝説の残る切山の伊藤家、伊藤清左衛門国久は伝説では紀伊から来た熊野修験者だそうです。関係あるかも。
【投稿日】2019/11/10 23:02:59
【投稿者】紅棗さん
【名字】永井 【都道府県】岡山県

毛利家の小早川隆景家臣団の1人で越前守一虎。 元々は安芸国の侍。 後に市場古城の城主に成る。 倅は関ヶ原合戦後、行方不明となっているが有る書物によると松平元康軍と戦い討ち死にとある。 多分そちらが正しいと思う。 枝分かれの先祖が1人には宮本武蔵とも繋がりが有る。 宮本武蔵は武蔵守。 我が家の先祖方々は一言で言うと サムライ&十手の家系だ。 誇りに思う。
【投稿日】2019/08/16 10:45:45
【投稿者】ナルトさん
【名字】友安 【都道府県】広島県

安芸国高屋保の領主である平賀氏の家老であった友安氏は平賀氏の居城の一つである御薗宇城(東広島市高屋町高屋堀)を今も守るかのように城址の麓に住している。
【投稿日】2019/08/10 22:15:41
【投稿者】かおるさん
【名字】久保 【都道府県】神奈川県

自分が知ってる限りだと山形の道海の鈴木家

大阪付近の久保家

神奈川の川崎の久保
【投稿日】2018/08/24 01:20:46
【投稿者】久保貴聖さん
【名字】中野 【都道府県】愛知県

愛知県は知多半島に住んでいますが町内では中野姓はほぼほぼこの家紋で桐紋を使用しています。家によっては丸がなかったり五七の桐だったり、鬼桐紋だったりと多少違いがあるものの一族の墓地に掲げられている家紋はほぼこの家紋です。
【投稿日】2017/12/03 20:21:27
【投稿者】中野 基博さん
【名字】松谷 【都道府県】新潟県

柏崎市方面の 松谷家 家紋(武家の出)
【投稿日】2017/07/27 17:02:53
【投稿者】Kanzakiさん
【名字】岡本 【都道府県】岡山県

里庄町の岡本家はこの家紋です。
【投稿日】2017/01/12 07:14:59
【投稿者】紅の豚さん
【名字】喜井 【都道府県】愛媛県

一族が江戸時代中期に愛媛県川之江に定着してからの家紋です。
【投稿日】2016/11/13 15:28:47
【投稿者】マッスルK さん
【名字】池田 【都道府県】広島県

竹原市です。
【投稿日】2016/03/04 10:23:47
【投稿者】中期高齢者さん
【名字】黒坂 【都道府県】山形県

山形県真室川町に黒坂が集中している集落があり家紋が丸に五三桐です。
【投稿日】2016/01/05 09:39:28
【投稿者】しんさん
【名字】佐禮尾 【都道府県】兵庫県

佐禮尾(されお)さんの由来は
兵庫県南あわじ市の「佐礼尾」という地名からです。
【投稿日】2015/12/11 15:23:42
【投稿者】hisa兄貴さん
【名字】 【都道府県】徳島県

吉野川市山川町に希少姓ですが数十軒あります。
【投稿日】2015/10/31 11:07:00
【投稿者】ハヤタさん
【名字】佐々木 【都道府県】北海道

佐々木
【投稿日】2020/11/13 10:54:15
【投稿者】ゆさん
【名字】久保 【都道府県】神奈川県

大阪の久保家と山形の鈴木家の家紋。
【投稿日】2018/08/24 01:12:32
【投稿者】久保貴聖さん
【名字】飛田 【都道府県】愛媛県

飛田家は後継がおらず、明治6年戒能の次男が養子となって、名を継ぎました。
【投稿日】2018/05/11 22:08:26
【投稿者】はぎのさん
みんなの家紋のはなし 投稿
「みんなの家紋のはなし」に書きこむには、ログインが必要です。

 

家紋の基礎知識
評判の年間・半期トレンドランキング
いろいろな名字・珍しい名字ランキング
今日誕生日の有名人一覧へ
世界の名字ランキング

家紋検索

調べたい家紋の名前や戦国武将・大名の名字を入力してください。(スペース区切りで複合検索できます)
検索例:梅

 
 

最近検索された家紋

庵に三つ柏庵に三つ柏  丸に三つ桜丸に三つ桜  矢尻付き三つ重ね矢矢尻付き三つ重ね矢  月に九曜星月に九曜星  鯉と水鯉と水  後藤藤後藤藤  丸に七つ星丸に七つ星  丸に剣花菱丸に剣花菱  竹輪に九枚笹雀竹輪に九枚笹雀  糸菱に総覗き楓糸菱に総覗き楓  横見梅横見梅  奈  糸輪に桐菱糸輪に桐菱  加藤藤_加藤藤_  分銅分銅  六つ日の丸旗車六つ日の丸旗車  山本鳥居山本鳥居  丸に八重桔梗丸に八重桔梗  丸に釘抜き丸に釘抜き  五つ瓜に四つ目五つ瓜に四つ目  丸に並び矢丸に並び矢  剣三つ葵剣三つ葵  丸に違い釘抜丸に違い釘抜  四つ星四つ星  抱き蕪抱き蕪  変わり抱き沢瀉変わり抱き沢瀉  子持ち百足の丸子持ち百足の丸  頭合わせ三つ雁金頭合わせ三つ雁金  花付き三つ葵花付き三つ葵  折れ松葉菱折れ松葉菱  結び四つ目菱結び四つ目菱  剣形六葉剣形六葉  櫛松櫛松  三つ割り立ち葵三つ割り立ち葵  軸違い藤軸違い藤  松竹梅_松竹梅_  州浜輪州浜輪  丸に笹竜胆丸に笹竜胆  三条花角三条花角  五つ瓜に左三つ巴五つ瓜に左三つ巴  内隅入り角内隅入り角  隅切角に上り藤隅切角に上り藤  三つ盛り木瓜三つ盛り木瓜  丸に二階菱丸に二階菱  丸に大の字丸に大の字  変わり踊り桐変わり踊り桐  祇園守祇園守  違い井桁違い井桁  三つ寄せ笠三つ寄せ笠  角立て撫で井筒角立て撫で井筒  芸州鷹の羽芸州鷹の羽  三つ竜胆橘三つ竜胆橘  丸に川文字丸に川文字  丸に蔓柏丸に蔓柏  抱き柊抱き柊  変わり枝橘変わり枝橘  桛  中輪に抱き沢瀉中輪に抱き沢瀉  三つ葉竜胆三つ葉竜胆  尻合わせ三つ結び雁金尻合わせ三つ結び雁金  三階松三階松  久世橘久世橘  三味駒三味駒  南天車南天車  丸に抜け十字(丸に出十字クルス)丸に抜け十字(丸に出十字クルス)  総陰杏葉牡丹総陰杏葉牡丹  丸に九枚笹丸に九枚笹  丸に花菱丸に花菱  菱に覗き蔦菱に覗き蔦  丸に三の字丸に三の字  中陰三つ捻じ地紙_中陰三つ捻じ地紙_  五つ鱗車五つ鱗車  五つ雁金車五つ雁金車  五つ雁本扇車五つ雁本扇車  五つ鐶桜五つ鐶桜  五つ鐶の内左三つ巴五つ鐶の内左三つ巴  五つ鐶に笹竜胆五つ鐶に笹竜胆  五つ鐶に梅鉢五つ鐶に梅鉢  五つ鐶に桔梗五つ鐶に桔梗  菱に木瓜菱に木瓜  五つ鐶に唐花五つ鐶に唐花  五つ鐶に五七桐五つ鐶に五七桐  五つ鍬形崩し五つ鍬形崩し  十六裏菊十六裏菊  五つ鉄線五つ鉄線  五つ金輪巴五つ金輪巴  三つ割り枝橘三つ割り枝橘  五つ重ね菱五つ重ね菱  五つ重ね星五つ重ね星  五つ追い銀杏に花菱五つ追い銀杏に花菱  丸に檜葉丸に檜葉  五つ追い羽子板五つ追い羽子板  五つ茶の実五つ茶の実  五つ瓢五つ瓢  ひげ丸揚羽蝶ひげ丸揚羽蝶  ばら割り下り藤ばら割り下り藤  立鼓立鼓  丸に板屋貝丸に板屋貝  内田轡内田轡  楓蝶楓蝶 

すべて見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする
 

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
 

大ヒット中!! スマホで家紋ドットネットを使うなら、アプリがおすすめ!