【家紋名】 武田菱

家紋画像
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

菱模様は池や沼、河川に自生する水草を描いたもの。菱紋では、甲斐の武田氏が特に有名。


武田菱 の有名武将・大名

武田氏
安国寺氏


家紋ドットネットに掲載されていない家紋を調査、デザイン作成(有料)も可能です。ご相談の方は以下よりお気軽にお問い合わせください。
個人の方はこちら
法人の方はこちら


※当サイトはリンクフリーです。お気軽にSNS、ブログ、掲示板にリンクをお貼りください。
※法人の方で家紋画像の利用を希望される方は、問い合わせ窓口にご連絡をお願いいたします。
※家紋の解説などの家紋データをご利用される場合は、「参考資料 家紋ドットネット」「家紋ドットネットより引用」「出典 家紋ドットネット」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 家紋ドットネット」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

武田菱 みんなの家紋のはなし
【名字】手嶋 【都道府県】大阪府

清和源氏頼親流、大和守頼親が後裔宇野信弘は摂津国(大阪府)豊嶋、(豊島、手嶋)に住し、家号を豊嶋(豊島、手嶋)と称えた。家紋【四菱】武田菱とほぼ同じ。
【投稿日】2021/11/01 12:14:09
【投稿者】てっちゃんさん
【名字】豊島 【都道府県】大阪府

清和源氏頼親流、大和守頼親が後裔宇野信弘は、摂津国豊嶋(豊島、手島)に住し、家号を豊嶋(豊島、手島)と称えた。家紋【四菱】武田菱とほぼ同じ。
【投稿日】2021/11/01 12:12:09
【投稿者】てっちゃんさん
【名字】手島 【都道府県】大阪府

清和源氏頼親流、大和守頼親が後裔宇野信弘は摂津国(大阪府)豊嶋(手島)に住し、家号を豊嶋(手島)と称えた。
【投稿日】2021/11/01 12:11:47
【投稿者】てっちゃんさん
【名字】手島 【都道府県】大阪府

頼親流、大和守頼親が後裔宇野信弘は、摂津国豊嶋(豊島、手島)に住し、家号を豊嶋(豊島、手島)と称えた。家紋【四菱】武田菱とほぼ同じ。
【投稿日】2021/10/30 22:22:26
【投稿者】てっちゃんさん
【名字】武田 【都道府県】神奈川県

父が、我が家の家系は信玄公の次男の次男が、長篠の戦いのとき、地方に逃げ、子供連れだった女性と結婚し、その子供の家系らしいので、信玄公とは血の繋がっていないみたいですが、分家と聞いています。

学校等の授業で、武田は滅びたといわれると、少し複雑でした😅
【投稿日】2021/08/08 17:32:18
【投稿者】しさん
【名字】内藤 【都道府県】福島県

母方の家系です。
一般的には、内藤姓で武田菱は珍しいかもしれません。
福島県なのは、会津藩に仕えていた家老の一族だからなのですが、元々の出自は甲斐武田家になります。
私の先祖は代々、名字が武田→大井→内藤と変わりました。最初の内藤は、信玄公から内藤の名跡を拝領した家臣、内藤昌豊です。この時の家紋は丸に花菱を使用していたようですが、その後会津藩に仕える段階では「武田菱」になっています。
藩の系譜にも定紋として、武田菱が登録してありました。
【投稿日】2017/12/05 18:22:29
【投稿者】あんこさん
【名字】鈴木 【都道府県】兵庫県

山形生まれの叔母、母が武田菱でした。訳あって兵庫に来たので初耳。叔母の実家が、これまた有名な家紋だったらしいのですが…
基本、山形は有名な家紋(有名な武士の)が多いらしいですね♪武田と聞いてびっくりです。しかし、記憶によると、長篠の戦いで武田氏は滅亡した…と残ってる。
ので、恐らく子々孫々繋がれたのでしょうね。血が通うことには変わりないので嬉しい限りです(歴女なので…w)
と言っても適当な推測なので経緯は分かりません。
【投稿日】2017/07/06 22:17:48
【投稿者】鈴木さん
【名字】安孫子 【都道府県】山形県

安孫子
【投稿日】2016/02/02 13:05:28
【投稿者】クロマルヤマクさん
みんなの家紋のはなし 投稿
「みんなの家紋のはなし」に書きこむには、ログインが必要です。

 

家紋の基礎知識
評判の年間・半期トレンドランキング
いろいろな名字・珍しい名字ランキング
今日誕生日の有名人一覧へ
世界の名字ランキング

家紋検索

調べたい家紋の名前や戦国武将・大名の名字を入力してください。(スペース区切りで複合検索できます)
検索例:梅

 
 

最近検索された家紋

丸に一つ葵丸に一つ葵  入れ違い割り羽団扇入れ違い割り羽団扇  蔓桜蔓桜  井桁に左三つ巴井桁に左三つ巴  隅入り鉄砲角隅入り鉄砲角  赤  藤の額字藤の額字  十曜十曜  蜘蛛手蜘蛛手  反り井桁反り井桁  中陰光琳松中陰光琳松  諏訪鶴の丸諏訪鶴の丸  反り違い鷹の羽反り違い鷹の羽  裏菊菱裏菊菱  抱き稲に橘抱き稲に橘  三つ花沢瀉三つ花沢瀉  中輪に五つ丁字中輪に五つ丁字  金輪雁金金輪雁金  丸に一つ松丸に一つ松  丸に菊菱に一の字丸に菊菱に一の字  三つ花沢瀉の丸三つ花沢瀉の丸  頭合わせ三つ割り杉頭合わせ三つ割り杉  丸に結び雁金丸に結び雁金  五瓜に三松五瓜に三松  八つ鷹の羽車八つ鷹の羽車  銀杏枝丸銀杏枝丸  抱き竹に切り竹抱き竹に切り竹  藤の花藤の花  丸に抱き花杏葉丸に抱き花杏葉  変わり枝桐変わり枝桐  丸に割り菱丸に割り菱  隅切り角隅切り角  丸に違い鉞一つ巴丸に違い鉞一つ巴  大割の蔦大割の蔦  氣  丸に違い羽子板丸に違い羽子板  庵に三つ柏庵に三つ柏  八つ矢菱八つ矢菱  亀甲に四つ目亀甲に四つ目  藤堂蔦藤堂蔦  外割り梶の葉外割り梶の葉  比翼釘抜き比翼釘抜き  三つ割り木瓜三つ割り木瓜  釜敷き梅鉢釜敷き梅鉢  変わり五枚笹変わり五枚笹  杵築き笹杵築き笹  南  丸に根笹丸に根笹  対い兎対い兎  後藤藤後藤藤  丸に平井筒丸に平井筒  三つ花立ち沢瀉三つ花立ち沢瀉  嵯峨桐嵯峨桐  丸に鞠挟み丸に鞠挟み  佐竹扇佐竹扇  鱗形剣片喰鱗形剣片喰  中陰鬼蔦_中陰鬼蔦_  糸輪に五七桐糸輪に五七桐  五瓜に抱き茗荷五瓜に抱き茗荷  岩村田藤岩村田藤  糸菱に陰菱出片喰糸菱に陰菱出片喰  中輪に地紙中輪に地紙  割り橘割り橘  下り出ばら藤下り出ばら藤  雪輪に九枚笹雪輪に九枚笹  竹の丸に松川菱竹の丸に松川菱  菱九曜菱九曜  五瓜に唐花五瓜に唐花  糸輪に豆三つ銀杏糸輪に豆三つ銀杏  四つ捻じ蛇の目四つ捻じ蛇の目  五つ瓶子五つ瓶子  松田波松田波  松江桐松江桐  三つ割り州浜三つ割り州浜  踊り鬼桐踊り鬼桐  変わり羽団扇変わり羽団扇  内藤藤内藤藤  丸に陰若根笹丸に陰若根笹  総陰丸に釘抜き総陰丸に釘抜き  有馬巴有馬巴  丸に陰の沢瀉丸に陰の沢瀉  隅切り角に違い鷹の羽隅切り角に違い鷹の羽  蛇の目九星蛇の目九星  丸に算木丸に算木  下り藤に橘下り藤に橘  軸付き下がり藤に井桁軸付き下がり藤に井桁  丸に違い舵丸に違い舵  隅切角に橘隅切角に橘  石持ち地抜き浪に源氏車石持ち地抜き浪に源氏車  六つ矢筈六つ矢筈  違い大根違い大根  割り沢瀉割り沢瀉  三つ波巴三つ波巴  陰の落葉陰の落葉  丸に二本根笹丸に二本根笹  十二菊十二菊  稲荷抱き稲稲荷抱き稲  陰丸に立ち沢瀉陰丸に立ち沢瀉  八角轡八角轡  袋 

すべて見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする
 

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください